2013/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
リディアのワンコたち。

リディアはタイソンという名前のついた犬を一匹飼っています。さばさばしていて

そのくせすごい人見知りの部分もあるし、最初はよくわからない感じの人、と

思ったけど、よく知るとけっこう愛情深いタイプのリディア。犬もよくかわいがって

います。だからタイソンもけっこういい子です。知らない人にはちゃんと吠えるし

番犬としても優秀。昼間はよく寝てるけど。

 

DSC00498

 

そのタイソンのお母さんが、また子犬たちを産んだそうで、なぜかそれがいっつも

リディアの家にみんなでやってきちゃう。子犬だらけです。

 

DSC00500

 

5匹もいるけれど、みんな性格が違って面白いです。神経質そうですぐ吠える子や

なんだかものすごく人懐っこい子など、犬は飼ったことないけれど、こうやって見ると

なかなかおもしろいなぁ。

 

でも、犬は臭いから嫌い(あとウンコを食べちゃったりするその性癖も嫌い・・・笑)。

スポンサーサイト
 
サクシ チヨの織物。

日本に在住されながらも年に2回ほどのペースでグアテマラに来られている

渋下さん。チャメルコから20分ほど離れた大きな町、カルチャというところに

属する集落 サクシ チヨ という場所の織物に関心を持っておられて、

前回ポシェットを100個作るように頼みました。女性たちがどう反応するか

そういうのをいろいろ見たい、というのが彼の研究の一部、なのかな?

文化人類学っぽい研究です。

 

で、100個できたよぉ~とおばちゃんたちから連絡があったので、主人が

受け取り&支払いに行ってきました。

 

DSC00456

 

あら、なかなか可愛い。こういうのを純粋に彼らの支援のため、と活動される日本人は

世界の各国におられて、インドとか、グアテマラでも他の場所でもけっこう聞きます。

でも、そういう人たちは、日本で売りさばいて収益を還元、というのが目的なので

日本人好みに作るよう、現地の女性たちに指示を出すのが常です。色の指定、

デザインの指定、最近も日本でクルド難民女性の伝統的なクロシェを日本人好みの

デザインに作るよう説得して、それで売れるようになったのだ、なんていう記事を

インターネットで見ました。グアテマラでもパナハッチェルの近くの集落で、日本人が

染め物を指示して、日本人好みのアースカラーで織物を作って、なんてやっています。

 

でも、渋下さんは、そういうことはされたくないんだそうです。彼らの伝統で、

彼らの美意識で色を合わせて、織物を織ってもらいたい、もちろん使う色は

化学染料で染めた派手なものだし、伝統といってもマヤ時代からのものでは

ないのは百も承知、でも今の彼らの感覚を日本人ウケする感覚に合わせさせて

までやりたいわけではないとのこと。それは私もちょっと共感できますが。

 

DSC00457

 

おばちゃんたちが一生懸命、領収書を書いています。字が読めない、書けない人

ばっかりですが、自分の名前くらいは書けるようになりなさい、と渋下さんが説明、

それにどう反応するか、も彼の研究材料です(笑)。

 

DSC00459

 

無事、領収書が書けました。

 

DSC00460

 

おばちゃんたちの一人が、こんなものをプレゼントに作ってくれていました。

渋下さんにひとつ、主人にも同じのをひとつ。こういうのを、そのままインテリアに

使うのは、私も正直難しいんですけれど、例えば安いジーンズでも買ってきて

バッグに作り変えて、これを縫いつけて外ポケットにしたりしたら可愛いかなぁ、

と思っています。

 

DSC00463

 

100個のポシェットはチャメルコの郵便局からなんとか日本に発送、なんと1ヶ月で

無事に渋下さんのお宅に届いたようです。へえええ、ここの郵便局も一応ちゃんと

機能しているんですね(笑)。日本からの荷物だって届くよ、と自信満々に言われ

ましたが、ちょっと信用していません・・・。

 
とってもきれいなチョウチョ。

こんなチョウチョを捕まえました。

 

DSC00482

 

ほとんど弱って、地面に落ちていたのですが、まだなんとか飛ぶ体力はあるみたい。

 

ちょうちょの色は陰ではこんな感じですが・・・。

 

DSC00488

 

外で日に当たるとこんな色に。

 

DSC00492

 

そして角度によっては、一番上のようなきれいな緑色に。

このあと、家に連れて帰って、軒下にほっておいたのですが、午後に雨が

降り始めたところ、なぜか雨の中飛び立って行きました。あらら。

 
食べ盛りの男たち。

ドーナルド、フレディ、ルイス、オスカル クグァ、エドワルドを呼んで、夕食に招待しました。

 

最初はみんな、お箸でスタート。(最後までお箸で食べてたのはドーナルドだけ)

 

DSC00478

 

オスカルは来れなかったのですが、いっぱい食べたい男たちだらけです。

量が多くて簡単にできるもの、ということで野菜の中華うま煮、鶏の唐揚げ、

そして大量のフライドポテトにチャーハン。そしてコーンクリームスープです。

 

DSC00480

 

特に、骨を外して一口大にした鶏肉をにんにく醤油としょうがで味付けした

唐揚げは、みんな大喜び。食べやすいし、とにかくすごい量だったのでみんな

気にせずバクバク食べられるし。使った鶏肉は合計7リブラ(3キロ以上)、

もちろん骨を外すから少なくなるけれど。フライドポテトも2キロ近くのじゃがいもで。

 

大丈夫かなと思ったオイスターソース味のうま煮も、みんな食べ尽くしてくれました。

よかったよかった。

 
みんなで夜サッカーですって。

チャメルコから出て、サンタクルス方面に向かうとすぐ、こんな貸し切り用サッカー場が

あります。こういうふうに周りがきちんとフェンスで囲まれているサッカー場は

カンチャ シンテティカ と呼ばれます。どういう意味なのか調べたことはないのですが。

 

DSC00413

 

知り合い達が1時間借りてやる、というので声をかけてもらいました。

 

DSC00414

 

聞いたら、ここに来る前にすでに、コバンのどこかでやっぱりさんざんサッカーをして

それからこっちに移動してきてまだ遊んでいる、ということです。元気だなぁ・・・。

 

DSC00415

 

ぴったり一時間できちんと次のグループと交代です。まだまだみんなやり足りないみたい。

 

DSC00421

 

またそのうちやるんですって。

 

そういえば、なぜかランキンのアウグストまで。彼はもうけっこうな年ですが

動く動く、昔はかなりのサッカー狂いだったんですって。昔とった杵柄、ですね。

途中で接触して激しく転倒したりしてましたけど、それでも懲りずに走って

ました。怪我に気をつけて!

 
ボケーッと座るはなたろう。

最近はもう庭から出ることはまずなくなったので、庭の中なら自由に遊んでいいことに

なっているハナタロウくんですが、窓から時々覗くと、こんなふうにぼけーっと

していることがあります。

 

DSC00401

 

しかもなぜか家の方を向いて。何を考えているんでしょうねぇ。

 

ハナタロウはしっぽをちゃんときれい体の周りに巻きつけて座るのが好きな

座る姿はなかなかお行儀の良い猫です。

 
イレーネの赤ちゃん。

去年の12月、崖みたいなところで転んで尻もちついて、

けっこうそれが痛かったイレーネ。

そうしたら、後日、妊娠してたことがわかって大慌て。

痛みが4ヶ月位続いて、流産しないか本当に心配してたのです。

 

でも無事出産まで過ごせました。本当に一安心です。

 

これは2ヶ月位の時の写真です。髪の毛いっぱい。

 

DSC00398

 

あ、ちなみにママの着ているのはものすごく下着っぽいですが、

ケクチの人の普通の格好です(笑)。

この上にウイピルを羽織るのですが、暑い日はおばちゃんたちも若い人も

みんな家ではこんな感じの格好です。ケクチ文化的に上半身はあんまり

恥ずかしいものじゃないんですよね・・・。昭和初期の日本も電車の中で

お母さんがぼよよんとおっぱい出して授乳するのが普通だったと

聞いたことありますが、そんな感じです。なのでご心配なく。

 

おねえちゃんのダイリィも、妹ができて最初はやっぱり戸惑って、

機嫌が悪くなったりしていましたが、今ではすっかりおねえちゃん顔しています。

赤ちゃんのレイディは今4ヶ月。

 
ちっちゃいバナナですケロ。

なんかおもちゃみたいなかわいいバナナが売ってました。3本で1ケツァル。

そんなに安くないけれど、お菓子みたいに甘くておいしいんです、これ。

 

DSC00400

 

ケロリのため用みたいな大きさだケロねぇ。

 

スーパーで売ってるバナナが一番普通の(つまり日本で食べるような味の)

バナナで、しかもとっても安いです。その辺で生ったのをメルカードで売ってるのは

種類によって味が違って、好みのもあれば、あんまり好みじゃないのもあります。

 

でも全部 banano バナーノなので、あとは前に美味しかったバナナの

格好を覚えておいて、勘で買ってみるべし。ちなみにけっこう間違います・・・。

種類多すぎです・・・。

 
アトールを買いましたケロ。

レイジェスとニディアは、この辺ではもう誰も作らなくなっちゃった

種類のアトールを作ることができます。 

アトール デ トレス コシミエントス といいます。

 

ものすごく特別、というわけではないのですが、

とにかく面倒くさい作り方をするので誰も作らないんですって。

 

まず、とうもろこしを炒って、それからシナモンなどと一緒に煮て、

モリーノ(臼)で挽いてもらって、それをまた煮込む、のだったかな?

朝5時位からスタートして午後3時位にやっとできあがる飲み物です。

 

それをピッチャーに一杯、買ってきました。本当はコップ3杯分、

と言ったのにピッチャーにたっぷり持ってきてくれて、

 

「いいよいいよー、飲んでね!」

 

と、3杯分の金額だけ受け取ったら帰っちゃいました。

 

DSC00386

 

アトールはドロドロとした飲み物の総称で、色んな種類がありますが、

これは確かに美味しい。まあレイジェスたちが作ったから、

という理由もありますけど。

 

冷蔵庫にしまっておいたら、次の日はけっこうねっとりしていました。

電子レンジで温めて、朝ごはんにも良い感じです。

 

ついでに、もう一枚写真。

これは ケクチ語でche’ pix チェ ピッシュという野菜。直訳すると、

「木のトマト」で,スペイン語の名前は tomate extranjero 

トマテ エクストランヘーロ。そっちの意味は 「外国のトマト」。 

 

DSC00387

 

これ、カラスウリみたいなものです。木によく絡まってるツルからぽよんと

ぶらさがっています。けっこう高くて、一個で1.5ケツァルとかします。

 

トマトの代わりに使うんですけれど、みんな、トマトよりも美味しくできる、

と言います。まあ確かにフルーティな香りがありますが、

そこまで珍重するほど味が変わるか、と言われれば、はて。

 
水分補給用。

まだ1歳未満の子供がどうも下痢と熱で、どうしよう、となっていました。

ちなみにお母さんは17歳。

 

じゃあ、とりあえずCentro de Salud 健康センターに連れて行ってあげるよ、

ちょうど車で来たところだし、ということで、砂利道ごとごとチャメルコの中心まで

一緒に戻ります。小さい子だし、脱水起こすと危ないでしょうからね。

 

DSC00381

 

健康センターといっても完全無料な代わりに、それほど大したことは期待できません。

とりあえず、

 

「そのへんでペットボトルの水買ってきて」

 

と言われ、買ってきたら、そこにこの袋をざざざっと空けて、簡易の水分補給液が

できあがり。ポカリスエットみたい。一応ユニセフのなんですね。

 

DSC00383

 

あとは、下痢止めの注射をお尻に一本。

 

まあ無料ということで助かります。またガタゴトと彼女の住む集落まで送ってあげて

この日はおしまいでした。後日会ったら赤ちゃんは無事元気になったのでよかったです。

 
ども、ケロミです。

フディスがケロリが欲しい、と布を探して持ってきました。布、といっても緑色の古着。

 

DSC00379

 

なんかすごい布を持ってきたので、すごいガマガエルとかみたいなんですけれど。

出来上がりはこんな感じ、まあかわいい顔してるのですが、それにしても

この布がなんとも独特の雰囲気を出しています(笑)。

 
シフォンケーキ。

とーっても!!!ひさびさにシフォンケーキを焼きました。

何ヶ月ぶりかしら。

 

DSC00355

 

これ、次の日にシフォンケーキレッスンすることになってて、でもこのケーキって

焼いた直後は型から出して食べられないのです。だからNHK3分クッキングよろしく

「こちらができあがりになります」と登場して、みんなで食べる予定になっています。

 
自己紹介
中米グアテマラ生活5年半、アルタベラパス県サンフアンチャメルコ市で マヤ系ケクチ語をのんびり習得中。ケクチ語って日本ではほとんど有名ではありませんが。日常生活を日記風にお届け グアテマラのゆるーい風をお楽しみくださいね。ときどきカエル目線で日常のちょっとした様子をお伝えします。

ChamelcoKerori

ケロリってだぁれ?
今年で12歳のカエル(♂)です。いろんなところにお友達を持っています。ちょっと泣き虫で、こわがりさん、高所恐怖症。言葉の最後にケロがつくのが特徴です。よくお気に入りのネコアップリケ付きタオルケットを引きずっています。よろしくケロケロ!
最新記事
お客様の数
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Falling Frogs

border="0"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。