2014/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
マリアの妹が生まれました。

ラショニルのマリアとソーニャ。すでに何人兄弟だったか忘れましたが

また妹が生まれました。本当に掘っ立て小屋としか言いようのない家に、

屋外トイレの目隠しビニールシートすら破れまくってる、ケクチの人たちの家の

中でもけっこう貧乏な家ですが、がんばって成長して欲しいです。

 

生まれて二週間のジェニフェル カリーナ。

 

 DSC01225

 

実はジェニフェルの名前が付くまでに一ヶ月以上かかりました。悠長な・・・(笑)。

スポンサーサイト
 
チクチクチク。

風邪からきた気管支喘息があいかわらずだし頭も痛いし、早く寝たいのですが、

やらないといけないことが・・・。

 

DSC01165

 

頭ができればあと一息ですケロね。

 

DSC01163

 

一匹多く小さいのを作ったけれど、どうもそのうちの一匹がかわいくて

養子に出せないわ、その子はうちのコに決定(笑)。

 

緑だからパパ似なんだケロね(ケロリ曰く、ケロリの色はママ似)。

 

DSC01164

 

けろけろけろけろけろけろけろ。あとは体をミシンで縫えばできあがりです。頭は全部手縫いです。

 

来週の首都から来る友人に頼まれているのですが、彼らが来るまでには

間に合いそう。

 
薬買ってきました。

11月末からこじらした咳、余りにも治らないので、抗生剤を買ってきました。

ついでに肝臓保護剤も。

 

DSC01333

 

抗生剤は一粒50円くらい、肝臓保護剤は一粒70円くらい、かなり高価です。

 

でも飲み始めたら、このところずっと収まっていたジンマシンが出始めました。

おっかしいなぁ・・・。

 

最初は薬のせいとは思わなかったのですが、2日目に、はたと気づきました。

これ、薬疹だわー。あまりにもひどくて全身、顔にも出て、痒くて寝れないのに

どうも1日目で思いつきませんでした。やれやれ。

 

ということで、肝臓保護剤だけ飲み終えて、抗生剤はやめました。

困ったものです。本当は抗生剤飲みはじめたら途中でやめるとよくないの

ですけれど、薬疹もひどくなると死ぬことだってあるので、危ないですものね。

 
売り物クッキー。

簡単な型抜きクッキーを作りました。

 

このままだと面白くないので、濃い目のインスタントコーヒーのインクで

絵を描きます。あんまり上手じゃないですけれどね。

 

 DSC01394

 

焼けたらこんな感じになりました。なかなかかわいいかも。

 

DSC01395

 

ひとつの袋に4つ入れて3ケツァルで売りました。考えたらクリスマスシーズンに

こんなの作ってしまって、クリスマス用?とか聞かれたのですが、違う違う!

ただ作ってみただけー、と言いつつ。

 
青色トルティージャ。

ルツの家に寄ったら、トルティージャくれました。

 

DSC01128

 

こんな青色です。これは使ったとうもろこしが紫色だとこうなります。

面白い色だけど、味はいつもと一緒。夕飯がカレーだったので一緒に美味しく

いただきました。ごちそうさま!

 
ベリーズ旅行から帰りました。

コンピュータが本格的にだめになってきて、主人のほうのコンピュータに

写真を移したりなんかいろいろやってたら、また更新期間があいてしまいました。

 

ベリーズ旅行の続き。

キーカーカー島から本土に戻って、ベリーズを一気に南下します。

ベリーズシティの国内各地への発着バス停。

 

 DSC01075

 

乗ったのはこんなバスで、一気にプンタゴルダまで南下します。

乗り心地悪いです・・・6時間。

 

DSC01078

 

途中は延々と続くオレンジ畑です。ところどころにオレンジジュース加工場も

ありました。ここからアメリカなどに輸出もされているのかもしれないですね。

 

DSC01081

 

プンタゴルダはしーんとした人気の少ない町で、日曜日だったことも手伝って

店も閉まってます。なんとかホテルを探し、その辺の食堂で夕飯です。

でもこういうご飯がけっこう普通においしく食べられる性格でよかった(笑)。

 

DSC01084

 

結構残っちゃったベリーズ紙幣。使い道ありません。

 

DSC01086

 

出国する小さな船着場、天気もよいので1時間ほどの船旅も楽そうです。

 

DSC01087

 

グアテマラとベリーズは出入り口が2箇所しかありません。

これで両方とも通過したことになります。

 

DSC01091

 

われらがグアテマラの東の港口、プエルトバリオスが見えてきました。

 

DSC01094

 

プランテーションで作られたバナナを運んでいる(であろう)コンテナ。

 

DSC01096

 

友人のところに寄って一泊、次の日バスで首都方面へ。

途中のエルランチョで乗り換えてアルタベラパス方面へ帰ります。

 

DSC01118

 

もう二度と回ることのないぐるーりグアテマラからベリーズへの一周旅行、

合計10日間の旅でした!家で留守番していた猫の華太郎は非常に

ご機嫌斜めでしたが、無事に帰れて一安心です。留守の間、毎日餌やりと

トイレ掃除に来てくれたマガリ、ありがとー。

 
自己紹介
中米グアテマラ生活5年半、アルタベラパス県サンフアンチャメルコ市で マヤ系ケクチ語をのんびり習得中。ケクチ語って日本ではほとんど有名ではありませんが。日常生活を日記風にお届け グアテマラのゆるーい風をお楽しみくださいね。ときどきカエル目線で日常のちょっとした様子をお伝えします。

ChamelcoKerori

ケロリってだぁれ?
今年で12歳のカエル(♂)です。いろんなところにお友達を持っています。ちょっと泣き虫で、こわがりさん、高所恐怖症。言葉の最後にケロがつくのが特徴です。よくお気に入りのネコアップリケ付きタオルケットを引きずっています。よろしくケロケロ!
最新記事
お客様の数
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Falling Frogs

border="0"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。