2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ハナに捕まったムクドリさん。

ある日、いきなり家の中に飛び込んでしまったムクドリ(かどうかわからないけど)。

下でハナタロウが狙っているし、私もいるので大パニック、あちこちフンも

落っことしてバタバタ飛び回りましたがうまくひょいっとまたドアから出ました。

と思ったらそれを追いかけていったハナタロウがあっというまに捕まえました!

 

慌てて追いかけるとハナタロウはすぐ手を離したので一安心。

これでどっかに飛んでいったんでしょう。やれやれ。あ、近くの電線にいるし

あれかな?

 

と、家の中に入ってフンの掃除を始めたところで・・・

 

またピィギャーと鳥の声、ええええ?!と慌てて外に出たらまた捕まって

いました。まあなんて間抜けな鳥、どうやら草むらに逃げ込んでいたのを

私たちは気づかず、飛んでいったと思っただけで、まだ近くにいたようです。

 

とりあえず保護。

 

CIMG6450

 

どうやら電線にいたのは親で、これは巣立ちしたばかりの飛ぶのが下手なヒナ

だったようです。それでヒナを呼ぶような感じで騒いでいたんですね。

 

CIMG6451

 

右の羽をダラリとさせて、ちょっと羽もむしれていましたが、どうやら骨が折れたりは

していない様子、あんまりにもびっくりしてパニックになったせいか、痛みのせいか

口を半開きにしてハアハア言っています。でも血も出ていないし大丈夫かな?

しばらくしたら、羽も元通りにたためました。

 

私たちが保護したのに気づかず、鳥を探すハナタロウ。

 

CIMG6453

 

「うーん、ここに逃げ込んだのにニャ、どこに行ったかニャ・・・」

 

ハナタロウを家に追い込んで、そっと鳥を置いたら、バタバタバタっとヤシの木に

飛び移りました。

 

CIMG6454

 

あらら。ほんと、まだ飛ぶの下手です。痛みがまだあるのかもしれないですね。

 

しばらくまだハアハア口を開けて言っていましたが、30分くらいしたら一応

落ち着いてきたようです。

 

CIMG6455

 

それからまた30分くらいして、外に見に行ったら、私に驚いたらしく、ばさばさっと

飛び立ちました。家の外の電線に止っていましたが、また別の方に飛んで行きました。

無事お母さんに会えているといいですけれどね。

スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

自己紹介
中米グアテマラ生活5年半、アルタベラパス県サンフアンチャメルコ市で マヤ系ケクチ語をのんびり習得中。ケクチ語って日本ではほとんど有名ではありませんが。日常生活を日記風にお届け グアテマラのゆるーい風をお楽しみくださいね。ときどきカエル目線で日常のちょっとした様子をお伝えします。

ChamelcoKerori

ケロリってだぁれ?
今年で12歳のカエル(♂)です。いろんなところにお友達を持っています。ちょっと泣き虫で、こわがりさん、高所恐怖症。言葉の最後にケロがつくのが特徴です。よくお気に入りのネコアップリケ付きタオルケットを引きずっています。よろしくケロケロ!
最新記事
お客様の数
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Falling Frogs

border="0"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。