2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
チョコレート騒動。

さて、なんとかバスに乗って(有料の普通の市バス、一回一人1ドル25セントで

小銭必須)夕方7時頃またモーテルに戻りました。さて、夕飯に行こうか、という

ところで、チョコレートがなぁーい!!(涙)。

 

というわけでまたまたあたふたバス停に戻り、とりあえずあのスーパーの

レジ台を見に行こうとしました。

 

が、バスがこない。もう暗くなってきているのに(アメリカは夏時間で、夜

8時過ぎてもまだ明るいのですが)、30分待っても来ない。たまたま別の

おじさんとおばさんカップルも一緒に待っていたのでまだ心強いものの

さすがに暗くなってきたから心細い。

 

やっとバスが来て、ダウンタウンに戻り、スーパーにかけこみましたが、

がーん、やっぱり紙袋は消えてる!!!

 

ショック・・・と思いつつ一応棚の整理をしていたお兄さんに聞いてみました。

 

「あのー、レジ台に置いてあった紙袋、知りませんか??」

 

「え?なになになに?」

 

あー、やっぱり、誰か持って行っちゃったのかなぁ。

 

もう一度聞いてみます。

 

「えーと、チョコレートの入った紙袋・・・」

 

「あああ!!はいはいはい、チョコレートね!」

 

と、お兄さん大爆笑。

 

ちゃんととっておいてくれてました。警備の大柄な黒人のお姉さんも、

 

「そーいうのは、大事よーねーぇ!」

 

と笑ってる。あああ、恥ずかしいけれど、無事チョコレートは戻って来ました。

 

ふぅ。

 

帰りのバスはまたまた本当に来ない。またしても30分以上待って、

まさかもう終バス終わってるんじゃ、と思った頃にやっときました。よかったー。

 

 

あ、無事戻ってきたチョコレート。

 

CIMG6537

 

「見つかってよかったケロねぇー」

 

アメリカだからほら、毒とか入れられてたりしないか、一応確認しましたが

これ1つずつきちんとこのビニールに包んであるのが、そのままちゃんと

なってたので大丈夫でした。ほっ。

 

CIMG6538

 

後から買い足したのは、ミント味とオレンジ味とラズベリー味。

甘くて甘くて、二人で半分こしてやっとこさ、なので、なんとこれはグアテマラまで

持って帰って、ちびちびと食べ終わったのでした。

スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

自己紹介
中米グアテマラ生活5年半、アルタベラパス県サンフアンチャメルコ市で マヤ系ケクチ語をのんびり習得中。ケクチ語って日本ではほとんど有名ではありませんが。日常生活を日記風にお届け グアテマラのゆるーい風をお楽しみくださいね。ときどきカエル目線で日常のちょっとした様子をお伝えします。

ChamelcoKerori

ケロリってだぁれ?
今年で12歳のカエル(♂)です。いろんなところにお友達を持っています。ちょっと泣き虫で、こわがりさん、高所恐怖症。言葉の最後にケロがつくのが特徴です。よくお気に入りのネコアップリケ付きタオルケットを引きずっています。よろしくケロケロ!
最新記事
お客様の数
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Falling Frogs

border="0"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。