2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
さよならケロリ。

ケロリとの急なお別れの次の日、前日と打って変わってどんより雲のなか

首都に出発です。バッグを盗っていった人が「こんなぬいぐるみ要らない」と

その辺に捨ててるんじゃないか、という気持ちで後ろ髪引かれながら出発。

 

IMG_0252

 

でも見つかるはずはないし、探す方法もないし、首都方面にがっかり気分のまま

向かいます。道のひどいことひどいこと、結局タイヤの一本が磨り減りすぎて

中の繊維まで露出するほどに。しかもものすごい山登りのせいで、急にファンの

調子が悪くなった車がひたすらオーバーヒートを続けます。もう泣きたい・・・。

 

ボンネットを開けては水をかけ、どんどん蒸発していくラジエーター液を

足し続け(たまたま車内に一本液が入ってて本当に良かった)、やっと山道を

登りきり、車の修理屋を発見しました。一回通り過ぎましたが、Uターンして

車を突っ込みます。

 

IMG_0266

 

どこまで直せるか心配でしたが、とりあえず、ラジエーターのところに付いている

サーモメーターを外して、2つあるファンもバッテリーから直通の電気コードを

引っ張って、常にガンガンに冷やして走る仕様にしてもらいました。

 

このサーモメーターが壊れてラジエーターが動かなくなる症状は、昔日本で

主人が乗っていた車にも出たことがあったそうで、やっぱりサーモメーターを

外しちゃう処置をしたことがあるそうです。

 

この荒療治で、幸い車はオーバーヒートせず調子よく走るようになりました。

これで家までの数百キロを無事走れそうです。チャメルコまではまた山登り

ですからね。

 

今度はタイヤ屋さん探し・・・見つけた!

 

IMG_0267

 

とりあえず繊維までベロベロになったタイヤを一本交換します。お兄さんに

よくここまでこれでバーストせずに走ってきたねぇ~と目を丸くされました・・・。

ほんと、見たことないようなことになってました、つんつるタイヤどころか

バースト直前でしたね。改めて車降りてタイヤを見て私もびっくり。

 

その後は快調に車は走り、首都に入って本当にほっとしました。

首都でブリジストンのタイヤ屋を発見、ここも一回通り過ぎましたがぐるーっと

なんとか大回りで元に戻り、車を突っ込みます。

 

IMG_0268

 

順番待ちの数字を頭にくっつけてくれます。ここは新品タイヤ専門店、さすが

きれいな車を持った方たちがどんどん入ってきては、まだ半分くらいしか

減ってないタイヤを履き替えていきます。すごーい。

 

ちゃんとした機械もいっぱいあって、見たことないような手際の良さで

どんどんタイヤをホイールから外しては新しいタイヤを付けていきます。

 

IMG_0270

 

はずされて、新しいタイヤをつけるのを待っているうちのタイヤ。

 

IMG_0269

 

今回でつんつるてんの中古タイヤを履くのにちょっと懲りたので、ちょうど

キャンペーン中だったブリジストンのタイヤを一気に4本替えました!

すごい贅沢・・・な気分ですが、命には変えられないですね、こういうヒヤヒヤの

経験をすると。それにコバンのほうは中古タイヤも良い状態のを見つけるのは

とっても難しい、というのは経験済みで毎回苦労していたのです。

 

結局この日はこれで日が暮れてしまいました。本当はもう家に向けて

出発する予定でしたがもう一泊首都にとどまります。

 

夜、こんな看板がペカペカと・・・。

 

IMG_0272

 

私達が使っているTIGOという携帯会社の看板で、Desfrijolizate!(脱豆しよう!)

と書いてあります。

 

脱豆っていうのは(笑)・・・いわゆる安ケータイ、SMSと通話くらいしかできない

2000円弱で本体が手に入る、そういう携帯のことをここではフリホリート(チビ豆)

と呼ぶのです。今回私がなくした携帯も3年前のフリホリート。3年前はけっこう

周りもみんなフリホリート携帯だったのですが、あっという間にスマホを持つ人が

増えてきました。みんな結構無理して買ってると思うのですけれどね。

 

というわけで、フリホリート携帯からアップグレードして、高い携帯を買わせようと

している看板なのでした。まぁどうせ私はまたフリホリート買うと思います。

 

ソナビバと呼ばれるグアテマラシティの中でも安全で高級なビジネス街のほうで

周りと比べると格安の古いホテルに入りました。Las Torresというホテルで

駐車場付き、目の前はホリデーインです。

 

IMG_0275

 

ケロリの代わりに車の中にいつでも入っている犬とサルのぬいぐるみを持ってきました。

こんばんはこれを抱きしめて寝ることにします(涙)。

 

 

明日はアルタベラパス県の我が家に向けて出発します。ほんと、がっかりする

大変な旅になっちゃいました。今回は。これでほんとに、さよなら、ケロリ。

スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

自己紹介
中米グアテマラ生活5年半、アルタベラパス県サンフアンチャメルコ市で マヤ系ケクチ語をのんびり習得中。ケクチ語って日本ではほとんど有名ではありませんが。日常生活を日記風にお届け グアテマラのゆるーい風をお楽しみくださいね。ときどきカエル目線で日常のちょっとした様子をお伝えします。

ChamelcoKerori

ケロリってだぁれ?
今年で12歳のカエル(♂)です。いろんなところにお友達を持っています。ちょっと泣き虫で、こわがりさん、高所恐怖症。言葉の最後にケロがつくのが特徴です。よくお気に入りのネコアップリケ付きタオルケットを引きずっています。よろしくケロケロ!
最新記事
お客様の数
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Falling Frogs

border="0"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。