2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
卵とバターを買ったら。

スコーン!

・・・を、作ってみようと思いました。グアテマラで初めて。うまくできるかなぁ。

とか言って、実は日本でも1,2回作ったことがあったかどうか、なのですが。

スコーン、というと私の妹をいつも思い出します。とぉっても上手なのです。

どんどんレシピも変えていって、バター少なめで、でもとってもおいしいのを

朝焼きたて!

 

それにしても、狼の口が開かなかったわ。良いスコーンは、がばっっと側面が割れて、

おいしそうに狼が笑ったような口が開かないといけないんだそうです。

しかも、変な形ですね。またそのうち再挑戦してみたいと思います。

 

CIMG4483

 

それにしても日本って、バターがとっても値段が高いですよね。

しかも、製菓用の無塩バターなんてとっても高くて買ったことがありません。

グアテマラはその点では、お菓子作りにはまだ懐にやさしいです。

もちろん(とってもおいしくない)マーガリンの半分の量で値段が3倍するのですから

現地の人にとってはかなりのぜいたく品とはいえ、無塩バターも有塩バターも同じ値段、

225gの箱が170円で買えるのです。確か日本は普通の有塩バター200gの箱が

350円くらいしたような・・・? ね、お得なのです!

 

CIMG4485

 

バターサブレも作ってみました。生地がやわらかすぎてかなりてこずったけれど、

もしかして、日本のバターに比べてこっちのバターはやわらかいのかしらん。同じ動物性

脂肪分なんだから、変わらない気もするけれど、それにしてもやわらかすぎて大変でした。

味は絶品です。バターが多い生地なのでサクサクでとても風味が良かったです。

りんごを煮たやつを上に乗っけて食べたら、アップルタルトの味になりました。

ケロリが一枚食べました。

 

「ごちそうさまでしたケロ」

スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

自己紹介
中米グアテマラ生活5年半、アルタベラパス県サンフアンチャメルコ市で マヤ系ケクチ語をのんびり習得中。ケクチ語って日本ではほとんど有名ではありませんが。日常生活を日記風にお届け グアテマラのゆるーい風をお楽しみくださいね。ときどきカエル目線で日常のちょっとした様子をお伝えします。

ChamelcoKerori

ケロリってだぁれ?
今年で12歳のカエル(♂)です。いろんなところにお友達を持っています。ちょっと泣き虫で、こわがりさん、高所恐怖症。言葉の最後にケロがつくのが特徴です。よくお気に入りのネコアップリケ付きタオルケットを引きずっています。よろしくケロケロ!
最新記事
お客様の数
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Falling Frogs

border="0"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。