2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ドーナルドの家で夕ごはん。

ドーナルドの携帯番号から電話が。

 

「もしもーしぃ? 誰かわかるー??」

 

へっ?ドーナルドじゃないし。誰ですか。

 

なんか アントニオが休暇でコバンに来ているので、チャメルコまで

遊びに来たとのこと。

 

「夕飯おいでよー」

 

はぁい、ありがとうございます。

 

DSC00302

 

わさわさと男性の多いこと。ドーナルドの家は窓がほとんどない構造で

しかもなんともひどい作りの家を借りているもので、薄暗いのですが

まあ安いのが唯一のとりえです。一応一軒家で月500ケツァル。でも

それにしてもなんかそのうち崩れるんじゃないかと思われるような家です。

フレディという若い子が居候しています。

 

薄暗い中でゲラゲラとケクチ語が飛び交います。

 

DSC00303

 

アントニオが似顔絵を描きはじめました。

 

「ケロリ描いたげるねぇー。」

 

DSC00305

 

けろけろ・・・けぇ。似てないケロよぉ。

 

DSC00306

 

「今度はドーナルドのこと描いてあげるねぇー。」

 

DSC00307

 

光る画面と本人の顔を同時に撮るのは難しいですね(笑)。

 

DSC00308

 

「今度はリツのことも描いてあげるねぇー」

 

どきどき、すごい顔にされるんじゃ・・・された!

 

DSC00309

 

「もう一回描いてあげるねぇー」

もういいですよ(笑)。

 

DSC00310

 

うむ。なんか赤ちゃんみたいですけれど。

 

というわけで、ケクチ語の文法やらなんやらも教えてもらい、いろいろな文を

翻訳をさせられ、いい勉強にもなった夜でした。

スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

自己紹介
中米グアテマラ生活5年半、アルタベラパス県サンフアンチャメルコ市で マヤ系ケクチ語をのんびり習得中。ケクチ語って日本ではほとんど有名ではありませんが。日常生活を日記風にお届け グアテマラのゆるーい風をお楽しみくださいね。ときどきカエル目線で日常のちょっとした様子をお伝えします。

ChamelcoKerori

ケロリってだぁれ?
今年で12歳のカエル(♂)です。いろんなところにお友達を持っています。ちょっと泣き虫で、こわがりさん、高所恐怖症。言葉の最後にケロがつくのが特徴です。よくお気に入りのネコアップリケ付きタオルケットを引きずっています。よろしくケロケロ!
最新記事
お客様の数
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Falling Frogs

border="0"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。