2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
緊急グアテマラ脱出です・・・。

前日の夜まで、

 

『明日はグアテマラ首都日帰りだねぇ」

 

と言っていたのですが。

 

ただいま3ヶ月更新の旅行者ビザしか持っていない状態で、でも1回だけ

首都で3ヶ月延長申請ができます。11月にベリーズに出たので

今回はその延長申請だけでOK・・・だったはずなのに。

 

夜中に準備しつつ、必要書類を探していたら主人が、

 

「僕のクレジットカードがない、ない、ない!!!」

 

と、そこに母から電話。カードが見つからないのよぉ、と話したら

 

「あの時じゃないのぉ?」

 

ぜっんぜん気づかなかったのですが、8月に盗まれた袋の中に

どうやら入っていたようです。ケロリを盗まれたショックで、もうそっちには

まったく頭が回ってなかったですよ。さすが母。

 

慌てて日本のカード会社に電話してみるものの、使われた形跡は

一切なし、でもそこから毎月落ちているお金もあるもので、今退会しちゃうと

そちらが大変。まあ今回はこのまま放っておいて、日本に帰ってから

再発行するなりなんなり、することにしました。

 

さて、どうするべ。カードがないと延長申請もできません。

となると、出国あるのみ。

 

DSC01964

 

はい、次の日メキシコに向けて出国することにしました。

コバンからまたバス乗り継ぎの旅です。ベリーズに行くときも使ったので

一回通ったことがあると、ちょっと気分も楽ですが、といっても約10時間

狭いミニバンに揺られて2回乗り継ぎです。

 

途中の乗り継ぎの場所で、そのへんのケクチの家に行って

トイレ貸してー、とケクチ語で言ったら通じました。よかった(笑)。

 

DSC01966

 

暑い気候の場所にはよく生えているマドレカカオの木、挿し木で簡単に根がつくので

牧場をぐるっと囲むのによく使われています。ちょうどこの時、花の時期だったようです。

 

DSC01968

 

ちょっと日本の桜や梅を思い出させる雰囲気のピンク色です。かわいい!

 

DSC01970

 

しばらくすると、道沿いにこんなものが。

 

DSC01971

 

なにかな、と思ったら、アブラヤシの収穫中でした。妹のいるマレーシアも、

シンガポールからマラッカベテルまでの道ぞい、バスの窓の外にはパームヤシの

プランテーションが延々続いていて、中学の社会科で習ったとおりなんだぁ、と

思ったものですが、この辺りもパームヤシのプランテーションがあったんですね。

 

DSC01973

 

やっほう、ベリーズにまた行くケロ?

 

ちがいます、今度は反対方向、メキシコのパレンケに向かいますよ。

 

DSC01974

 

サヤシュチェ(Sayaxche)の渡り場も、もう慣れたものです。

ちなみに一人3ケツァルです。

 

DSC01976

 

反対側に待ち構えているバスに乗り換え、それにしても暑いです。

この辺りもずっとケクチ語圏です。

 

 

無事、ペテン県のサンタエレナに到着しました。

フローレス島までトゥクトゥクで移動して、安めのホテルに泊まります。

 

 

DSC01978

 

ケロリもう疲れちゃったケロ。

 

DSC01979

 

明日、早朝にパレンケ向けのバスを出すツアー会社があるはずなので

主人が探して予約してきてくれました。旅行客向けなのでちょっと割高、

一人あたり250ケツァルだったか275ケツァルだったか、そんな感じ。

普通はバックパッカーが行ったっきりで、帰ってくることはないですが、

私達はもちろん往復で買います。早朝に、ホテルの前まで迎えに来て

くれるんですって。

 

前回と同様、サンタエレナ側で安いチュラスコ焼き肉弁当を買ってきて

もらいました。

 

今回は、鶏肉のと、牛肉のと、豚肉のと、3種類。

こういうのを食べてもお腹はあまり壊しません。結構大丈夫なものです。

サラダとかも、中らないですねぇ、まあ油断は禁物ですが。

 

DSC01981

 

これ、美味しいよねー。

 

 

それにしても、やっぱり長旅、ミニバンで揺られ続ける移動は

疲れます。明日も早いし早めに寝ましょう。

 

と、ここで気づいたのですが、カメラの充電器を家に忘れました・・・(涙)。

そして、ここでカメラの電池も終了。

 

残りは撮れそうなときだけアイパッドで撮るしかないですね。

アイパッド、けっこう大きいから、街なかで引っ張りだすには

ちょっと目立ちます。どうしよう。

 

けっこうがっかり。

スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

自己紹介
中米グアテマラ生活5年半、アルタベラパス県サンフアンチャメルコ市で マヤ系ケクチ語をのんびり習得中。ケクチ語って日本ではほとんど有名ではありませんが。日常生活を日記風にお届け グアテマラのゆるーい風をお楽しみくださいね。ときどきカエル目線で日常のちょっとした様子をお伝えします。

ChamelcoKerori

ケロリってだぁれ?
今年で12歳のカエル(♂)です。いろんなところにお友達を持っています。ちょっと泣き虫で、こわがりさん、高所恐怖症。言葉の最後にケロがつくのが特徴です。よくお気に入りのネコアップリケ付きタオルケットを引きずっています。よろしくケロケロ!
最新記事
お客様の数
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Falling Frogs

border="0"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。