2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ケロ子ちゃんです。

ケロリたちを作るには、パカ(アメリカ中古品屋)で服を探してきます。

同じ服が再び見つかることはあり得ないことなので、全く同じケロリーズたちを

作るには、同じ服から布を取るしかありません。似たような布でも、微妙に

伸縮性が違ったりして、縫ってみると違う顔になるものなのです。

 

一番最初に作ったケロリが、結局私の大事なケロリさん(このブログの名前にもなっている

オオケロリです)になってるわけですが、同じ布でコケロリを数匹作ったおかげで、

もうほとんど布がありません。起毛なので、毛並も考えないといけないし、中古服なので

色が褪せていたりシミがあったりする部分は使えないし。

 

うーむ、顔くらいならなんとか作れる量が残ってるけれど・・・。

 

DSC02949

 

というわけで、体の分まではなかったので、四苦八苦しつつ手足分の布を取っておしまい。

苦肉の策で、体部分は私の破れたブラウスから作ってみました。普通に一枚の

布で体と手足を作るので、かえってとても面倒くさかったです。

 

ありゃ、どうも女の子になっちゃった。じゃあレースもつけてあげよう。

 

えへ。

 

 DSC02950

 

ケロリたちはオオケロリもコケロリも、みんなマペットになっています。

ブラウスについていたボタンを付けてあげようか。もうちょっと

ワンピースっぽく見えるかな?

 

ケロリのお腹の詰め物貸してね、座らせてみるから。

 

DSC02951

 

こ、これは誰ですケロ・・・。

 

DSC02952

 

こうやって撮ったらこりゃ結婚式ですね(笑)。

 

DSC02953

 

ケロリは結婚しないケロ!!!

 

この女の子はマレーシアにいる妹へあげました。

この水色の服の部分、ブラウスは昔シンガポールのU2000というお店で買ったもの。

そして顔の布はアメリカからだし(たぶんメイド イン チャイナ)、グアテマラで縫われて、

マレーシアに行くってなんともはやな話ですなぁ。

 

カエルはケクチ語で アモッチ もしくは コーポポ。

スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

自己紹介
中米グアテマラ生活5年半、アルタベラパス県サンフアンチャメルコ市で マヤ系ケクチ語をのんびり習得中。ケクチ語って日本ではほとんど有名ではありませんが。日常生活を日記風にお届け グアテマラのゆるーい風をお楽しみくださいね。ときどきカエル目線で日常のちょっとした様子をお伝えします。

ChamelcoKerori

ケロリってだぁれ?
今年で12歳のカエル(♂)です。いろんなところにお友達を持っています。ちょっと泣き虫で、こわがりさん、高所恐怖症。言葉の最後にケロがつくのが特徴です。よくお気に入りのネコアップリケ付きタオルケットを引きずっています。よろしくケロケロ!
最新記事
お客様の数
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Falling Frogs

border="0"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。