2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
コルテを買おう。

コバンに住んでいた友人のシルビアがラ ティンタに引っ越しています。

 

シルビアと一緒にコルテ(ケクチに限らず、マヤ系の人の履いている

スカートをコルテと言います)を見に出かけました。わくわくわく。

 

友達になったノルマ。

 

DSC04386

 

そして旦那さん。

 

DSC04387

 

この日はメルカード(市)の立つ日なので、ここラ ティンタで

コルテを売っています。普段は、月曜はどこ、火曜はどこ、といろんな

集落を回ってこのコルテ布を売っているのです。

 

これは次の日のお昼にカックイックにされちゃうシチメンチョウ。

おいしそう。端っこにつながれていました。

 

DSC04389

 

すごいいい色のコルテがいっぱいで目移りしちゃいます。最初からすごく気になったのがこれ。

 

DSC04391

 

そしてもう一つがこれ。

 

DSC04392

 

これ、と思うのを選ぶと、こうやってひだひだに畳んでぱあっと開いて

見せてくれます。

 

おおおおお、悩む・・・。彼らは仕入れ値で売ってくれる、と言っています。

コルテのことをよく知っているシルビア曰く、コバンならこのレベルのだと

500ケツァルくらいする!と。青いのは375ケツァル、赤いのは340ケツァルで

売ってくれるというのです。

 

やっぱり安物と違って、なんというか、とにかく格好いいです。青も気に入ったし、

赤いのはこれまた素敵で、シルビアが、私もお金あったら、この赤買いたい~!と

騒いでいます。

 

というわけで、両方買っちゃった!えへへへへ。

なんと無料でコルテに仕立てて、最近はやりのプランチャードにしてくれるって

いうんです。うっひょー!ちょっとテンション上がりました(笑)。

 

別の人が素敵な刺繍のウイピルを持ってきて、それに合うコルテを

探しています。こういうカラシ色は個人的には好きではないけれど、

こうやって合わせているとこれまた、超が付くくらい格好いい!

いいですねぇ。

 

 DSC04393

 

やっぱりケクチ族の真ん中で住んでいると、目が慣れてきて、

安物かお出かけコルテかが、分かってくるのです。

 

お向かいにはおうちに泊まらせて頂いてるトマスとアデラが

安めのコルテ布と、主にウイピル(上着)のほうを売っています。

 

DSC04394

 

こちらではクロシェのタイプのウイピルを買っちゃいました。

100ケツァル、だったのですが、結局彼ら、私にプレゼントしてくれちゃい

ました。うれしいー。クロシェだから引っかけないように

しないとほどけちゃうので気を付けます。

 

主人は、時間が間に合えば、このコルテの布から少し取って、

お揃いのネクタイをしつらえようか、と考えています。

そうやってカップルで合わせるのも、格好いいのです。ふっふっふ。

スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

自己紹介
中米グアテマラ生活5年半、アルタベラパス県サンフアンチャメルコ市で マヤ系ケクチ語をのんびり習得中。ケクチ語って日本ではほとんど有名ではありませんが。日常生活を日記風にお届け グアテマラのゆるーい風をお楽しみくださいね。ときどきカエル目線で日常のちょっとした様子をお伝えします。

ChamelcoKerori

ケロリってだぁれ?
今年で12歳のカエル(♂)です。いろんなところにお友達を持っています。ちょっと泣き虫で、こわがりさん、高所恐怖症。言葉の最後にケロがつくのが特徴です。よくお気に入りのネコアップリケ付きタオルケットを引きずっています。よろしくケロケロ!
最新記事
お客様の数
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Falling Frogs

border="0"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。