2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
またまた首都に行かなくちゃケロ。

グアテマラで別に仕事をしているわけではない私たち。なんとかビサがとれないかなぁ、

と思っているのですが。

 

今回、なんとなんと、保証人やってくれることになっていた大家さん、せっかくいろんな

提出文書類を整えて下さったのに、今回イミグレでばたばたした挙句分かったことは、

彼ですら保証人の資格が足りなかった・・・というの発覚。ががががーん。ひどいのは、

アジア人だけは保証人の資格が厳しい、というのを今回イミグレのお兄ちゃんが教えて

くれたのです。みんな、収入月2万5千ケツァル(つまり25万円相当)か、少なくとも銀行の

口座に25万円程度の貯金がないとダメなんだそうです。大家さん、貯金あったんですけど

私たちが家を借りる前に大改築してくれたから、使い果たしちゃってたのです・・・。この

25万の要求は、アジア人だけに適用されるということ。こんなところで不平等があったとは。

うわさでは聞いていたけれども、用紙の要求書類一覧にも何にも書いてないし、日本大使館

で働いている方も、それは聞いた事無いですけれどもー、と楽観的なことをおっしゃってたし。

じゃあ単なるうわさなのね♪ ・・・と思ってたのに(涙)。聞いたら、この25万っていうのは

強制送還させることになった際のチケット代なんだそうです。アジアは遠いから、

そういう条件が必要になる、というわけですね。

 

というわけで、保証人探しからまた振り出しに戻る。頭痛いです。この発展途上国で

自転車操業的な生活をしている人たちには、貯金という概念がほんとう!!!!に!

ないので、こんな貯金してる人なんてどうやってももう見つからないと思います・・・。だって

貯金するくらいなら家の壁にペンキ塗りたい、家の周りに塀を建てたい、家の中にコンクリ

床を流したい、家の各部屋に窓ガラス入れたい、・・・てそういうレベルの人達だらけ。

50円程度のお金が、「今ないから明日ー」という人たちが大半なんですもの。そんな中、

やっと大家さん(コバン市にある陸軍の一応トップの一人)みたいな人が快く、保証人を

引き受けてあげるよーと言ってくれてたのに。すでに900ケツァル払って受け取った

無犯罪証明書もわざわざ外務省まで行って本物確認のOKももらって、手に入れたというのに

これももう有効期限が切れて使えなくなったらまた取り直しです・・・。証明写真だってけっこう

高いお金を払って撮らなくちゃいけなかったのに。こういうのが全部、お金無駄になるのが

また腹が立ちますしね。

 

あああああ。がっかり。というわけで、首都まで来たのでアンティグアからさらにちょっと

先にあるアマティトランという場所(日本人旅行客にはまったく知られてないようですが)で

温泉に入って来ました。

 

CIMG5442

 

中はまぁ雑な作りなんですが、とりあえず湯船に入れて、ミストサウナが一応あって、

個室で1時間50ケツァルでした。窓とかがないからせっかくのアマティトラン湖とか、そういう

きれいな景色も見れないし、普通のグアテマラ式ペンキ塗りたくりの湯船なんですけれど

大量に溜まってくる垢を落とすにはいいですね(笑)。じっくり入ってしっかり汗をかいて、

つるつるになって出てきました。お湯の質はなんでしょうね?透明で特に匂いもなかった

ですけれども、まあ普通の銭湯に来た気分ですっきりしました。

 

証明写真を撮った写真館(グアテマラだって首都にはちゃんと写真館があるのです、そこで

マット紙指定で写真を撮らないといけません、白黒で、えらく昭和な雰囲気の顔写真ができ

あがります)のおとなりに、アメリカの有名チェーン店、ダンキンドーナッツがあります。

ちょうどクリスマス時期で半ダースもしくは1ダースの詰め合わせがお得な価格、というので

いっぱい買ってきました。

 

CIMG5439

 

合計1ダース半、18個も買ってきました。家で冷凍しようと思って。あと滞在中のホテルでの

(毎度おなじみ、アンティグア市のポサダレフヒオに泊まっていました)朝ごはんにも、という

ことで。ほとんどのドーナツを制覇したかもしれない・・・(笑)。なつかしのジェリードーナツも

健在。でも、あれー、こんな普通の味だったかなぁ、小さい子供の時はこの真っ赤なジェリー

それほどすきではなかったのですが。あと、絶対に昔のほうがベタベタ大量に入ってた!

量が少なかったのも、ちょっと記憶の味と違った要因かもしれません。持って帰って冷凍

するには日本のミスドのオールドファッションとかチョコファッションみたいなオーソドックス

ドーナツのほうが、パン生地揚げドーナツよりもいいことが分かりました。チョコレートのと

ココナッツまぶしのとがまだ冷凍庫に残っています。

 

「ケロリはこのハデハデのツブツブのがいいケロ」

 

ケロリの頭くらいあるよ、全部食べられるの?

 

「食べれるもんケロ!」

 

白い粉砂糖がまぶしてあるのは触っちゃだめだよ、真っ白になるからね。

スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

自己紹介
中米グアテマラ生活5年半、アルタベラパス県サンフアンチャメルコ市で マヤ系ケクチ語をのんびり習得中。ケクチ語って日本ではほとんど有名ではありませんが。日常生活を日記風にお届け グアテマラのゆるーい風をお楽しみくださいね。ときどきカエル目線で日常のちょっとした様子をお伝えします。

ChamelcoKerori

ケロリってだぁれ?
今年で12歳のカエル(♂)です。いろんなところにお友達を持っています。ちょっと泣き虫で、こわがりさん、高所恐怖症。言葉の最後にケロがつくのが特徴です。よくお気に入りのネコアップリケ付きタオルケットを引きずっています。よろしくケロケロ!
最新記事
お客様の数
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Falling Frogs

border="0"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。