2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
12月はコーヒーの季節ケロ。

12月になるとますます本格的にそこら中のコーヒーの木になっている実が赤くなってきます。

うすら甘い青臭い実ですが、つぶすと中から種が2つでてきます。こんな感じ。

 

CIMG5525

 

まごうことなきコーヒーの豆の形をしておりますが、周りはニュルニュルです。果実を食べると

いっても、大してかじるところもありません。まわりをちゅぶちゅぶっとしゃぶるくらいです。

 

CIMG5526

 

これをしばらく放置して乾燥させるとなぜかカッピカピのツルンとした状態に皮が変化します。

あのニュルニュルはどこに行ったのかと思いますけれどねー。左側が乾いた種です。

このカピカピの皮をむくと、緑っぽい種が入っていて、それを煎ったのがコーヒー豆。

 

CIMG5528

 

お隣の家のコーヒーの木から庭によく実が落っこちてくるのですが、ちょっと集めて乾かして

のんびりフライパンで炒ってみました。飲んでみたけれど、まあまずいコーヒーだね、って

感じ(笑)。改めてアンティグアで買っているコーヒー豆を見たら大きさが全然違います。

さすが、庭の隅で勝手に生ってる豆とちゃんと世話された豆は違うのね、と再確認。

 

「コーヒーの種をまいたら出てくるケロ?」

 

コーヒーの種は蒔いてから2ヶ月くらいしないと出てこないらしいよ。めんどうくさいから

まかないよ。

 

「まいたら面白いのにケロ・・・」

 

だって、コーヒーの木って、格好もあんまり良くないし、きれいな木じゃないんだもの。

どちらかというと枝も節くれだって曲がりくねって、幹も地衣類とコケに覆われてて、

ほんと見た目がなんとも汚い木なのです。

スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

自己紹介
中米グアテマラ生活5年半、アルタベラパス県サンフアンチャメルコ市で マヤ系ケクチ語をのんびり習得中。ケクチ語って日本ではほとんど有名ではありませんが。日常生活を日記風にお届け グアテマラのゆるーい風をお楽しみくださいね。ときどきカエル目線で日常のちょっとした様子をお伝えします。

ChamelcoKerori

ケロリってだぁれ?
今年で12歳のカエル(♂)です。いろんなところにお友達を持っています。ちょっと泣き虫で、こわがりさん、高所恐怖症。言葉の最後にケロがつくのが特徴です。よくお気に入りのネコアップリケ付きタオルケットを引きずっています。よろしくケロケロ!
最新記事
お客様の数
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Falling Frogs

border="0"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。