2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
chile blancoの季節になりましたケロ。

リオドゥルセに住んでいた頃はあまり見たことのなかったこのトウガラシ、チレブランコです。

まあ売っていたのかもしれませんが、リオ時代はあんまり生活を楽しんでいなかった(?)

ので、メルカードをふらふらとかしたことなかったんですよねぇ。でも多分売っていないのじゃ

ないかなぁ。

 

ま、とにかく今の時期はこのトウガラシが大量にメルカードに山になっています。大きな

キンタル袋(100リブラ、45キロくらい)にぎっしり!すごい量です。誰がこんなに買って

いくのでしょうね。値段は1リブラ4ケツァル、半分でも売ってくれます。

 

CIMG5555

 

このトウガラシ、もうめっちゃくちゃに!!!!辛い!!!です。危険野菜です。なので

買ってきてまず最初にすることは縦半分に切って、包丁の先で種を全部きちんと切り取って

捨てること。それから洗って(先に洗うと水を介して辛味が実に移る)塩を入れたお湯で

2回茹でこぼします。そうすると、辛いけれど、スープの浮身にしたりサラダの具にしたり

出来る程度にまでは辛味が減少します。そりゃここまでして食べなくていいじゃん、という

声も聞こえてきそうですが(笑)。だってこの時期が過ぎるとまた見なくなるので、思わず

買ってみたくなるのです。辛いの、一応まあ好きだし。

 

地元の人はどうやって食べるかというと、このまま鉄板(コマル)の上で焼き、それを

トマトなどと一緒に潰し(種ごと!!!)サルサにするんですが、いやこれ、さすがに無理

ですよ食べられませんよ、ちょっと食べたら脳の血管切れそうです・・・。

 

「かわいいケロねぇー」

 

そう、このトウガラシ、かわいいんですよねぇー、でも食べちゃだめだよ。

 

「すっごくからいんだもんケロねぇー」

 

この下処理した後の手は、何度水で洗ったって辛味が移ってて、目を触ったりしたら

大変なことになりそうです(一応気をつけているのでまだやらかしてないけれど、いつか

思わずやりそうですね)。

スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

自己紹介
中米グアテマラ生活5年半、アルタベラパス県サンフアンチャメルコ市で マヤ系ケクチ語をのんびり習得中。ケクチ語って日本ではほとんど有名ではありませんが。日常生活を日記風にお届け グアテマラのゆるーい風をお楽しみくださいね。ときどきカエル目線で日常のちょっとした様子をお伝えします。

ChamelcoKerori

ケロリってだぁれ?
今年で12歳のカエル(♂)です。いろんなところにお友達を持っています。ちょっと泣き虫で、こわがりさん、高所恐怖症。言葉の最後にケロがつくのが特徴です。よくお気に入りのネコアップリケ付きタオルケットを引きずっています。よろしくケロケロ!
最新記事
お客様の数
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Falling Frogs

border="0"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。