2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ベーコン作り。

グアテマラで、とっても高くて一回も買ったことのないもの、それはベーコン。

まあ、日本でもほとんど買ったことないですけれど。高いけれどおいしいですよね、

ベーコン。時々欲しくなりませんか、ベーコン。ベーコンエッグとかね(笑)。

 

というわけで、生まれて初めてのベーコン作りをやってみることにしました。

 

たまたまお店になかなか良さげな豚バラが売っていました。

お店のお兄ちゃんによると、ここの人は豚にせよ牛にせよ、骨付きの部分の

バラ肉を焼いてかじるのが大好き、だからお肉少なくてもあばら骨の付いている

ところが欲しいんだそうです。へええ。

あら、じゃあ骨のない部分をちょうだい、ちょうどお店にいっぱい残ってるし。

 

ということで、骨のない部分のバラを喜んでお兄ちゃんが選んでくれたので、

2リブラ分、まずは重量の10%の塩といろんなハーブ類を適当にすり込んで

ジップロックへ。

 

CIMG6062

 

これを毎日ひっくり返して一週間です。塩が多いから全然腐らないんですね。

一週間経ったら2時間ほど水の中で塩抜き、ロケットストーブで薪を燃やして

準備する間に、お肉の方もちょっと干して表面を乾かしておきました。

こんな感じで庭に。

 

CIMG6065

 

カラスが来ないようにハナに見張っておいてもらいます。

 

「どっかからいい匂いがするんだにゃぁー」

 

CIMG6064

 

良い感じに温度が上がり始めたので、箱のなかへ。ダンボールに棒を

差し込んで、そこにぶら下げてじっくりじっくり。

 

CIMG6066

 

この作業、結局2日がかりでやりました!

できあがりはこんな感じです。

 

CIMG6068

 

冷えて硬くなったところを薄めにスライス。

 

CIMG6070

 

できあがり!とても美味しく出来ました。塩加減もちょうどいいくらいで、

そのままちょっとガスの火で炙ってもとっても美味しい。ベーコンエッグも

美味しく出来ました。少しでも満足するので、少しずつ食べていって、

冷蔵庫の中で長持ちしました。 またいつか作ろう。多くても少なくても

作業はあまり変わらないので、どうせならいっぱい作るほうがいいですね。

スポンサーサイト
 
Secret
(非公開コメント受付中)

自己紹介
中米グアテマラ生活5年半、アルタベラパス県サンフアンチャメルコ市で マヤ系ケクチ語をのんびり習得中。ケクチ語って日本ではほとんど有名ではありませんが。日常生活を日記風にお届け グアテマラのゆるーい風をお楽しみくださいね。ときどきカエル目線で日常のちょっとした様子をお伝えします。

ChamelcoKerori

ケロリってだぁれ?
今年で12歳のカエル(♂)です。いろんなところにお友達を持っています。ちょっと泣き虫で、こわがりさん、高所恐怖症。言葉の最後にケロがつくのが特徴です。よくお気に入りのネコアップリケ付きタオルケットを引きずっています。よろしくケロケロ!
最新記事
お客様の数
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Falling Frogs

border="0"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。