2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ハナタロウ君。

しばらく更新せずほってありました、すみません。

と言っても、こちらのブログを見ている方は少ないですが・・・。

 

(顔出し写真満載のメインブログは家族親戚用としてパスワード設定してあるもので、すみません!)

 

ほうってあるうちに、犬のキビタロウは思いっきり大きくなって、相変わらずおバカさんぶりを発揮しています。

 

が、今日は猫のほうの話。

 

うちには部屋が3つあって、一つは本やバッグや服を置く部屋、もう一つは

寝室でベッドしか置いていません。そしてこのもう一つの部屋、今は

ベッドが二つあるので、緊急にお客さんが来てもいいようになって・・・

いるはずなのですが、だいたいは、乾いた洗濯物の一時的な置き場所と

なっています。時間があるときに畳んでしまうのですが。

 

ハナタロウ、どこ?と思ったら・・・。

 

DSC06586

 

こうなっていました。

 

DSC06588

 

こちらは一応お客さん用の部屋なんだから、あんまり入らないでください。

 

まぁ、この部屋に入っていることは、本当にめったにないのですが。

なぜまたこの日ここで、こんなにリラックスして寝ていたかはなぞです。

 
これ・・・いつの?

このブログでも時々出てくる、パカ、そしてミセラネア。

 

なまじアメリカが近いので、アメリカからの中古品が、

ゴミも混じっていますが、大量に!流れ込んでくるのです。

ものすごい大きな箱やビニール詰めになってやってくる

パカと呼ばれるガラクタ。それを買ってきて、中身を

確認して、ひとつひとつに値段を付けて売る店が、グアテマラには

いっぱいあります。

 

服を売るのがパカ、その他日用品などを売るのがミセラネア、と

呼ばれています。時々ものすごい掘り出し物もあるのですが、

基本的に買い物が嫌いな私は、もったいないことにほとんど

こういうお店を覗きません。主人は大好きなのですが。

 

コバンにタイヤを買いに行きました。こないだの大会は無事に

往復で来ましたが、本当に危険、中の針金も見えているぐらい

すり切れています。仕方ないので、高いけれど新品を二本。

四本一気に取り変えるお金が、ちょっとなかったもので。

 

時間かかるみたい。その辺をぶらぶらしよう。ということで、

コバンのミセラネアをのぞきます。

 

と、こんなものがあったんですけれど・・・。

 

DSC05994

 

クック、じゃなくて、コック、ですよ。なにこれー?!

 

 DSC05995

 

いったい昭和何年のもの?(ぜったい昭和のものに違いない!)

おねぇさんの髪型が、古い。

 

どうして、こんなグアテマラのコバンの店にたどり着いて、

私たちの目に留まったんでしょう。いひひひ。

 

とかいって、別に買いませんでしたが。

もしかして、買っておいたら、日本で高値で売れた・・・とか。

まあ、ないかな。

 

主人はここで、古ーいフィルムカメラを発見。Rollei35と刻印が。

インターネットで調べたら、今でも一定のファン層が存在するよう。

そして、ドイツ製だとめちゃくちゃ高い!残念ながらこれはシンガポール

製。でもけっこうがっちりしていて、きれいです。製造は1967-68年の

代物。古いですねぇ。

 

フィルム入れたところで使えるかどうかは疑問。でもアンティークな

飾りとしても可愛いので、買ってきちゃいました。値段は150ケツァル。

ここのところの円安で、2400円ってところかなぁ。高いけど、なんとなく

二人とも、可愛さにひかれたので。いつかフィルムを入れて使えるか

見てみたいところです。

 

が、このカメラの写真がなかった。そのうち撮ってアップしましょう。

インターネットのオークションでは、まだまだかなり高いようです。

 

まだタイヤ交換終わらず、時間があるので、結局夕飯ポヨカンで。

なんかいつのまにかロゴが変わっていました。前のもダサかったけれど

今回のも別にかっこよくなってません。ニワトリキャラはいなくなってます。

 

 DSC05996

 

無事タイヤ交換できました。まあつけたかった場所のタイヤの留め具が

もうすり減っていて、取れなくなってるらしいので、別の場所に

ついていました。なんとか外して、自分で付け替えないとですね。

でもプロの店で取れなかったので、どうやったら取れるのか、はて。

 
キビ太郎とクロイチゴ。

今年もクロイチゴがいっぱい生りはじめました。うれしいなぁ。

でもトゲが大変だし、地下茎でめっちゃくちゃに繁茂するので、

知らないうちに何メートルも先の変なところからにょきっと出てきます。

 

DSC05997

 

熟れたのみっけ。

 

DSC05999

 

犬の毛は、こういうトゲからも守ってくれるらしくて、全然トゲを気にしない

キビ太郎。このクロイチゴのやぶの下に、お気に入りのガラクタを集めています。

 

DSC06000

 

うちに来てすぐに買ってあげたボロボロの安いクマのぬいぐるみも。

 

DSC06001

 

まっふん、と口にいっぱい咥えるのが好き。

 

DSC06002

 

でもある日、このぬいぐるみを咥えて、どこかへ遊びに行ったらしく、

なくして帰ってきました。

 

この日はファラフェル。

 

DSC06003

 

ひよこ豆のコロッケです。

 

DSC06004

 

へえぇ、僕はいらないにゃん。

 

DSC06005

 

クロイチゴは例年よろしく、冷凍庫に溜めておいて、数が集まったら

一気にジャムにします。友人みんな狙っています(笑)。

 
豆腐作り。

私は昔からお豆腐が苦手。とくに冷奴が嫌いです。

マーボードウフは、豆腐っぽさがないので好き。昔母が作っていた

揚げだし豆腐が、ギリギリ許容範囲、でした(笑)。

豆腐の味噌汁もあまり好きじゃないかな。とにかく味がしっかり

付いていないとダメ。

 

まあ出されたら黙って、冷奴でもなんでも食べますけれどね。

 

逆に主人はお豆腐が好き。味の濃い、日本で一時期大流行りして

ナンチャラジョニーとか男豆腐だったか、そういうのを冷奴で食べるのが

たまらないそうで。ふーむ。

 

グアテマラの首都には韓国食材店がたくさんあります。そこで、うまく

いくと紙パック入りの長期保存可能な豆腐が売っています。

こないだベリーズの中華系のスーパーでも売っていたので買ってきました。

主に麻婆豆腐用。

 

が、何年か前にインターネットで見た豆腐の作り方がずっと気になってて。

それを一回試してみたいのよねぇ。

 

使うのは大豆、ではなく、これ。私のだーい好きな豆。

 

DSC05593

 

しっかり水を吸って膨らんだひよこ豆でございます。エジプト豆ともいいます。

 

この生の豆をミキサーで水と一緒にがーっとやる、そうで。

 

 DSC05594

 

ががががががーっ。

 

DSC05595

 

にょちにょちにょち、ちょっと水が足りないかしら。

 

DSC05596

 

それをさらしでしぼって豆乳を作ります。

 

DSC05597

 

ぎちぎちぎち。ぎゅぎゅぎゅ。

 

DSC05598

 

それを、何もいれずに火にかけます。混ぜていると、カスタードクリームを

作るときみたいに固まり始めました。

 

DSC05599

 

ドロドロ、すごいすごい。

 

DSC05601

 

こちらは残ったおから。何にしよう。

 

DSC05602

 

ジップロックのタッパーにちょうど一杯分。

 

DSC05603

 

作ったのは夜。次の日取り出してみたら、つるりんっ!と出てきました。

 

DSC05604

 

タッパーについているリサイクルマークまでくっきり。

 

DSC05605

 

さっそくお醤油で味見してみました。

 

DSC05606

 

うーん。みごとに・・・豆腐でした。がぁん。もうちょっと私の好きな

ひよこ豆の風味のするものになるかと思ったら、びっくりするほど

大豆の豆腐そっくりです。色が白くなくて黄色いだけです。しかも味、濃い!

 

主人は大喜びで食べました。が、私は結局ほとんど食べず。だって、

豆腐の味がするんだもの・・・。

 
チレペコの紅茶。

あ、キビ太郎!

 

DSC05171

 

まーた、スープだけなめちゃって、トルティージャ残してます。

 

DSC05172

 

まあどうせ、あとで拾って全部食べるのですが。

 

これ、前に紹介した、チレペコというメーカーの紅茶です。

 

DSC05173

 

この小さな箱に入った茶葉を、6杯分のお湯に入れて、5分煮込め、と

書いてあります。

 

DSC05174

 

そして、みんなは6杯じゃなくて12杯くらいぶんのお湯で、

シナモンスティックやら砂糖やらと一緒に、30分くらい煮込むわけです。

そうすると、チャメルコ周辺ではいつもいつでも飲まれているお茶の

できあがり!

 

…不味いわけです。そうじゃなくて、ちゃんと、普通の紅茶を入れるように

出せば、とっても風味のある美味しい紅茶なのです。いつも日本にお土産に

している紅茶と同じものですが、淹れ方で全然味が違ってくるのです。

当たり前ですけれど。

 

いつもチャメルコからコバンへ行く、道の途中にあります。

その周辺はお茶の木だらけです。

 

DSC05175

 

いつもは袋入りのお茶の葉をどっさり買ってくるのですが、たまたま

この小さい箱を一つもらったので。どっさり葉っぱを使って、しっかり

濃く淹れたチレペコ紅茶はとっても美味しいですよ。

 
自己紹介
中米グアテマラ生活5年半、アルタベラパス県サンフアンチャメルコ市で マヤ系ケクチ語をのんびり習得中。ケクチ語って日本ではほとんど有名ではありませんが。日常生活を日記風にお届け グアテマラのゆるーい風をお楽しみくださいね。ときどきカエル目線で日常のちょっとした様子をお伝えします。

ChamelcoKerori

ケロリってだぁれ?
今年で12歳のカエル(♂)です。いろんなところにお友達を持っています。ちょっと泣き虫で、こわがりさん、高所恐怖症。言葉の最後にケロがつくのが特徴です。よくお気に入りのネコアップリケ付きタオルケットを引きずっています。よろしくケロケロ!
最新記事
お客様の数
Twitter
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
Falling Frogs

border="0"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。